鉄板焼きを会食で利用する際の注意点

鉄板焼きを会食で利用するのはたくさんのメリットがある一方、注意しなければ会食自体を台無しにしてしまいかねない危険もあります。



ここでは鉄板焼きの店選び・ふるまいについての注意点をお伝えします。


まず気を付けなければならないのは、鉄板と客席の距離についてです。

会食というと、一般的にはスーツや礼服などの少々かっちりとした服装で臨むことが多いため、服の匂いやシミには敏感になっておく必要があります。
特に鉄板焼きの場合は油がよく跳ねるので、テーブル部分が狭く鉄板と椅子の距離が近い店では安心して食事を楽しむことが出来ません。少人数であれば広めの鉄板を使い目の前で料理人が調理をしてくれるカウンター席を利用するのも一つの手です。
これは相手と横一列に並ぶ形になるため敬遠されがちですが、4人までの人数ならむしろ気楽に話が出来ます。

評判が高い東京の鉄板焼きの便利な情報を集めたサイトです。

また同様に匂いについても気を付けなければなりません。
しかし匂いは油と違って距離をとれば避けられるというものではないので、アフターケアが重要になります。

人気なMBSニュースの情報を求める人におすすめのサイトです。

ドラッグストアなどで簡単に手に入るポケットサイズの消臭スプレーをホスト側が用意しておくのが最もスマートなやり方です。

会食の終わりに店の外で使うことで服についた臭いを随分ましにすることが出来ます。
鉄板焼きは肉も野菜も豊富で好き嫌いが多い人にとっても比較的安心して入れる店ですし、食べる量も融通が利くので油と匂いにしっかり対策をすれば、きっと良い会食になることでしょう。